• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスデータから読み解くデバイス新潮流 南川レポート > MEMS市場が新たな成長期に入った

データから読み解くデバイス新潮流 南川レポート

MEMS市場が新たな成長期に入った

  • 南川 明=アイサプライ・ジャパン
  • 2011/07/28 12:10
  • 1/1ページ
 以前のMEMS市場は、フロントプロジェクタ用DLP(digital light processing)とインクジェット・プリンタ用プリント・ヘッドが2大けん引役だった。2008~2009年には、この二つがいずれも低迷してMEMS市場は苦境に陥っていた。フロントプロジェクタ市場の低迷とカートリッジ・リサイクルによるプリント・ヘッド販売数量の低迷である。しかし、今後のMEMS市場は新たな成長期に入ることが予想される。年平均成長率で2ケタ成長が期待できるだろう。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓