• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器パソコンかケータイか,見えてきたネット端末の大市場 > 十年越しで叶った悲願,鍵は激安とサービス基盤

パソコンかケータイか,見えてきたネット端末の大市場

十年越しで叶った悲願,鍵は激安とサービス基盤

  • 今井 拓司=Tech-On!
  • 2008/04/28 17:00
  • 1/5ページ

 「携帯型コンピュータと通信機能を融合した,新しいコンセプトのコンピュータの登場が近い。従来のノート・パソコンや電子手帳などとはまったく違う。時間と場所の制約を受けずに,他の人にメッセージを送ったり,データベースへのアクセス,さらに情報の加工を簡単に行なえる。従来の紙媒体とうまく調和をとりながら,メディアを目指す——」

システム手帳型パソコンの誕生
1990年ごろ,国内メーカーはノート・パソコンと電子手帳の間にある市場の開拓を目指していた。
『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.117から。

 1990年11月26日付の『日経エレクトロニクス』の特集にこうある。記事のタイトルは「通信機能と融合した携帯型コンピュータ登場へ」。超小型パソコンの将来像を予測する特集だった。きっかけは,ノート・パソコンよりも小振りなパソコンを,国内メーカーが相次いで投入したことである。ソニーの「PalmTop(PTC-500)」,京セラの「Refalo(リファロ)」,NECの「PC-98 HA」など,いずれもA5判(210mm×148mm)に近い大きさだった。

『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.124から。 『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.122から。
 
『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.123から。  
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓