• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器パソコンかケータイか,見えてきたネット端末の大市場 > 十年越しで叶った悲願,鍵は激安とサービス基盤

パソコンかケータイか,見えてきたネット端末の大市場

十年越しで叶った悲願,鍵は激安とサービス基盤

  • 今井 拓司=Tech-On!
  • 2008/04/28 17:00
  • 1/5ページ

 「携帯型コンピュータと通信機能を融合した,新しいコンセプトのコンピュータの登場が近い。従来のノート・パソコンや電子手帳などとはまったく違う。時間と場所の制約を受けずに,他の人にメッセージを送ったり,データベースへのアクセス,さらに情報の加工を簡単に行なえる。従来の紙媒体とうまく調和をとりながら,メディアを目指す——」

システム手帳型パソコンの誕生
1990年ごろ,国内メーカーはノート・パソコンと電子手帳の間にある市場の開拓を目指していた。
『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.117から。

 1990年11月26日付の『日経エレクトロニクス』の特集にこうある。記事のタイトルは「通信機能と融合した携帯型コンピュータ登場へ」。超小型パソコンの将来像を予測する特集だった。きっかけは,ノート・パソコンよりも小振りなパソコンを,国内メーカーが相次いで投入したことである。ソニーの「PalmTop(PTC-500)」,京セラの「Refalo(リファロ)」,NECの「PC-98 HA」など,いずれもA5判(210mm×148mm)に近い大きさだった。

『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.124から。 『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.122から。
 
『日経エレクトロニクス』,1990年11月26日号,p.123から。  
【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ