• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント就職活動は怖くない > 第35回 企業から見た学校推薦制度

就職活動は怖くない

第35回 企業から見た学校推薦制度

  • 上野 香織=就職塾向日葵 代表取締役
  • 2012/01/09 00:00
  • 1/4ページ

就職(内定)率を引き下げているのは理系学生という事実

卒業を控えた学生の就職内定率がニュースになる季節になりました。「学生の就職活動は大変ねぇ」と十把ひとからげに言われてしまうことが多いのですが、ここ数年、学生の専攻によって就職率の低下の割合は変わってきています。

[画像のクリックで拡大表示]

厚生労働省及び文部科学省による平成23年3月大学卒業予定者の就職活動内定状況等(10月1日現在)のよると2010年の就職率は

国公立文系 64.4% △ 6.6%
国公立理系 60.6% △11.2%
私立理系 56.4% △ 9.2%
私立文系 55.7% △ 9.3%

の順で、全体的にマイナスしている中でも、特に国公立理系が大きな落ち込みを見せているのです。

企業から見た推薦制度考

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

日本全体の景況の悪さが影響しているのですが、特に、新卒採用の人数を絞る中で、学校推薦制度(学部推薦/教授推薦も含む)に対する意識の変化があったことが原因の一つに考えられます。

【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ