• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメントTech-On!読者1000人に聞きました > 第3回:部下にしたい学生

Tech-On!読者1000人に聞きました

第3回:部下にしたい学生

  • 田中 直樹=Tech-On!
  • 2009/07/14 16:00
  • 1/2ページ

 就職活動を控えた学生の皆さんにとって,自分の入りたい会社や業界がどのような学生を採用したいと考えているのか,大いに気になるところではないでしょうか。そこで,技術者の先輩達が部下に迎えたいと考えている学生はどのような人か,1000人を超えるTech-On!読者に聞いてみました。さらに,技術者を目指す学生が会社に就職してから活躍するために,学生時代に身につけておくべきことについても,アドバイスをもらいました。

 「あなたが,部下にしたい学生は,どのような人ですか」――。

 自動車業界や電機業界で働いている先輩技術者は,どのような学生が入社してくるのを期待しているのだろうか――。学生時代にどのような努力をしておくべきか考える上でも,「学生に対する社会人の期待について知りたい」と思う学生の皆さんは少なくないでしょう。自分の入りたい会社や業界で働く先輩の意見なら,なおさらです。そこで,Tech-On!読者である技術者の方に,部下に迎え入れたいと思う学生について,15個の選択肢から最大三つまで選んでもらいました。

部下にしたい人は「積極的」「好奇心が旺盛」「臨機応変」

 結果は,上位六つの項目が25%を超える支持を集め,他の項目に対してやや差をつける結果となりました。その中でも,上位3項目は,30%を超える支持を集めました(Q1)。

Q1 あなたが,部下にしたい学生は,どのような人ですか(最大三つ選択)
積極的で,好奇心が強く,対応力に優れている学生の人気が高い。回答数は1053。
[画像のクリックで拡大表示]

 最も多かったのは,「何事にも積極的」の33.6%。2番目に多かったのは,「好奇心が旺盛」の32.6%。3番目に多かったのは,「臨機応変な対応力に優れている」の30.1%。「積極性」「好奇心」「対応力」が,多くの技術者が部下にしたい人材のキーワードといえそうです。

 これらに続いて比較的高い支持を集めたのが,4~6位の項目です。4番目に多かったのは,「コミュニケーション能力が高い」の28.3%。5番目に多かったのは,「責任感が強い」の27.8%。6番目に多かったのは,「粘り強い」の26.7%でした。

 意外だったのは,「ものづくりに対する思いが強い」「工学的な基礎知識が豊富」といった項目を挙げる回答者が,それほど多くなかったことです。技術者へのアンケートですから,これらの項目を挙げる人はもっと多いだろうと,予想していました。今回の回答結果を見ると,技術者としての前に,人間として大切な資質を持っているかどうかが,もっと重要であると言えそうです。

トップページへ

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓