ものづくりパートナーフォーラム 2016 2016年11月24日(木)・25日(金) ものづくりの突破口は会場で見つかる

見て、触って、相談して、アイデアやパートナーを見つけるイベント
抽選で「Apple Watch Series 2」が当たる! ものづくりパートナーフォーラム2016 来場者プレゼント

「ものづくりパートナーフォーラム 2016 東京開催」は終了いたしました。
多数のご来場をいただきありがとうございました。

こんな悩みを抱えていませんか?
昨年は約1330人が来場(2015年11月実施) 来場者の声
来場の動機について 来場の動機についてのグラフ
フォーラム全体についての感想 およそ9割が役に立った
次回の開催について 約98%が毎年開催を希望
イベントの特長 見て、触って、相談することで、きっとあなたの課題解決に役立ちます。 出展企業一覧

特別講演

11/24(木)特別講演

11:00 - 11:40
日本の未来を創るものづくり☆
枠組みを超えて「やりたい!」でつながるチームの挑戦
株式会社rimOnO
共同創業者 / デザイン担当取締役 根津孝太
布でできたやわらかい超小型電気自動車「rimOnO(リモノ)」の開発秘話をお話しさせていただきます。参入障壁の高い自動車製造業に、常識を打ち破るアイデアと、枠組みを超えたチームのチカラで挑戦している現状を、たくさんの写真や映像と共に、生々しくご紹介します。
13:00 - 13:40
「深宇宙探査技術実証機
 DESTINY+における小型・軽量化の取り組み」
宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所
宇宙機応用工学研究系 助教 豊田 裕之
一般に、深宇宙探査は大型で高価なロケットを必要とし、それが探査のハードルを高くしている。DESTINY+は、小型で安価なロケットによる深宇宙探査の道を拓く技術実証機だ。キー技術は高比推力のイオンエンジン、世界最高の出力重量比を持つ軽量太陽電池パネル、小型・軽量のアビオニクスである。本講演では、これらの最新技術を紹介する。

11/25(金)技術者塾 特別講演

16:00 - 16:40
低炭素型の自動車部品に見る、トラブルを防ぐ加工技術の勘所
テクノサポートオーテス 代表、
ワールドテック     講師、
愛知工科大学 工学部   非常勤講師 岡本 邦夫
自動車メーカーや自動車関連企業の技術者向けの技術教育支援を手掛け、日経BP社の企業向け人材育成講座「技術者塾」でも講師をつとめるテクノサポートオーテス代表 岡本邦夫氏より、低炭素化を目指した高効率な自動車の実現に向けて、鍵となる要素技術と加工技術との関連、およびトラブルの傾向と対策について紹介する。

※受講無料/先着定員制(会場にて受講整理券を配付します)

出展社による技術プレゼンテーション

11/24(木) 14:15 - 14:45
車載部品等のダイカスト試作に最適な「石膏鋳造法」の優位性や広がる活用分野
有限会社モールドモデル
11/24(木) 15:15 - 15:45
自動精密溶接技術の紹介と展開事例
~溶接裏波の安定形成とコントロールで課題解決~
株式会社松田鉄工所
11/24(木) 16:15 - 16:45
難加工の限界領域に挑む放電加工技能職人の凄いワザ!事例集
株式会社橋川製作所
11/25(金) 11:30 - 12:00
真空装置部品向けに独自開発した超耐食性アルマイト「カワマイト」の優位性と新用途の可能性
中国電化工業株式会社
11/25(金) 13:00 - 13:30
ブラストで磨く 『シリウス加工』 と応用事例
~噴流加工による様々な材質・異形状の研磨技術~
株式会社不二製作所
11/25(金) 14:00 - 14:30
樹脂とあらゆる異材(樹脂、エラストマー、ゴム等)との接合を可能にした新技術「AKI-Lock®」の紹介
ポリプラスチックス株式会社
11/25(金) 15:00 - 15:30
モーター用コイルの占積率を極める!
株式会社セルコ

プレゼンテーションは会場内プレゼンテーションコーナーにおいて、各セッション先着順・定員制で行います。
※スケジュール・内容に関しては変更される場合もございます。

開催概要

開催日時
11月24日(木)10:30-18:00
11月25日(金)10:00-17:00
会場
品川インターシティホール
東京都港区港南2-15-4
対象者
発注側として、開発やデザイン、加工の外注・アウトソーシングを行なう立場の方
入場料
無料(事前登録制)
主催
日経ものづくり
協力
日経エレクトロニクス、日経テクノロジーオンライン
よくある質問
出展企業一覧はこちら

「ものづくりパートナーフォーラム 2016 東京開催」は
終了いたしました。多数のご来場をいただきありがとうございました。

お問い合わせ

■来場登録に関するお問い合わせ
日経BP読者サービスセンター セミナー係

セミナーのお問合せは、こちらからお願いいたします。
TEL:03-5696-1111(土日祝日を除く 9:00~17:00)
FAX:03-5696-1139

■出展・展示内容に関するお問い合わせ
ものづくりパートナーフォーラム運営事務局(株式会社アントラム内)
E-Mail:info.mail@antrum.co.jp TEL:03-5403-7588(受付10:00~18:00)