第7期 次世代リーダーのための【業種横断】新ビジネス創出講座 ビズラボ 業界不問。目標:事業化。期間:3カ月。慣例、常識、持ち込み不可。

日時 5月18日(金)、25日(金)、6月8日(金)、22日(金)、7月6日(金)、20日(金)(3カ月全6回) 会場:システム・インテグレーション(株)会議室(東京・半蔵門)主催:リアル開発会議

お申し込みへ

ビズラボとは…

写真 第2期成果発表会の様子。世田谷ものづくり学校で開催した

写真 第2期リアルツアーの様子。シェアオフィスで、ミライプランナーの加賀谷友典氏から講義を受けた

「ビズラボ」は、幅広い業種の次世代リーダーを集め、異業種の仲間との闊達な議論によってビジネスプランを練り上げる場です。異業種とのグループワークによってビジネスプランを議論する環境を整え、企業の新事業創出をサポートすることが目的です。

プログラムとしては、全6回の集中講座と、“開発の鉄人” こと多喜義彦氏による個別カウンセリング(1社1回)、新しいビジネスを成功に導いた先駆者と対話する「リアルツアー」で構成します。2018年5月開講です。

※事業開発経営士とは
一般社団法人事業開発経営協会が運営する資格制度。
http://businessproducer.jp/
受講終了後に資格を付与します。



これまでのテーマ
参加者のコメント(アンケートより)


概要 Summary

日時:

2018年5月18日(金)、25日(金)、6月8日(金)、22日(金)、7月6日(金)、20日(金)

全6回、各日13:30~17:00(開場13:00)予定(第6回のみ19:00終了)

会場:

システム・インテグレーション
会議室(東京・半蔵門)

主催:

リアル開発会議

受講料:
324,000円(税込み)
受講特典:
“開発の鉄人”こと、多喜義彦氏による個別カウンセリング(新事業・新商品の提案その他)1社1回

講師 Lecturer

写真

多喜 義彦 氏(たき よしひこ)

システム・インテグレーション
代表取締役社長

ビズラボでは、「開発の鉄人」として著名な開発コンサルタントである多喜義彦氏に講座の進行をお願いしました。同氏は、これまでに3000件の開発テーマの支援に携わり、現在も40社以上の技術顧問などを務めています。企業の開発現場に自ら足を運び、技術をいかに活用し、応用開発につなげるかを助言してきた多喜氏に、講義とグループワークを担当していただきます。

プログラム Program

第1回 5月18日(金)13:30~17:00
  • 講義1『これからの異業種連携“Field Alliance”の進め方』
  • グループワーク演習と発表
第2回 5月25日(金)13:30~17:00
  • 講義2『経営資源を活かした新事業・新商品開発の在り方』
  • 公開コンサルティング体験(資源発掘)
  • 開発テーマの決定
第3回 6月8日(金)13:30~17:00
  • 講義3『ビジネスモデル概論』
  • 講義4『ビジネスモデルを堅守する知的財産戦略』
  • グループワーク
第4回 6月22日(金)13:30~17:00
  • グループワーク
  • 中間発表
  • 講義5『ビジネスをプロデュースする視点』
第5回 7月6日(金)13:30~17:00
  • リアルツアー(特別講演)
  • グループワーク
第6回 7月20日(金)13:30~19:00
  • グループワーク成果発表
  • 講義6『ビジネスプロデューサーとField Alliance の時代』
  • 修了パーティー
  • 「ビズラボ」報告記 しがらみから抜け出せ
  • 「ビズラボ」言えない大事
  • リアル開発会議公式サイト

実績 results

これまでの参加企業(順不同)

第1期(2014年10~12月開催)

NEC、セイコーエプソン、大日本印刷、IDEC、富士通、富士通総研、喜多村、アイシン・エーアイ、ベテル、兵神装備、ロッテアイス、日本印刷、オーシーシー、四国計測工業、本多電子、東洋電機、光明興業、松尾製作所

第2期(2015年2~4月開催)

三島光産、喜多村、PFU、三条市役所、松尾製作所、エコトリビュート、アクセル、兵神装備、あおむし、オーシーシー、ローム、NEC、日本印刷、四国計測工業、ライトハウス国際特許事務所、古野電気、東洋電機、日経BP社

第3期(2015年8~10月開催)

赤坂動物病院、NEC、喜多村、クリエイブル、シャープ、住友セメントシステム開発、スリーワンシステムズ、センサー、東洋ビジネスエンジニアリング、日経BP社、日本印刷、富士通、兵神装備、安川電機

第4期(2016年5~7月開催)

赤坂動物病院、旭化成エレクトロニクス、内田鮫島法律事務所、エナジーバンクジャパン、NEC、NTTドコモ、セイコークロック、帝国通信工業、DTS、日経BP社、日本印刷、ブリリアントサービス、ライトハウス国際特許事務所、リンカーズ

第5期(2017年5~7月開催)

IDI、イー・バレイ、板垣金属、NTTコミュニケーションズ、喜多村、三条市役所、四国総合研究所、タチエス、東洋電機、日経BP社、日本印刷、パナソニック、パブリックトラスト、本多電子、ミクニ、理想科学工業、ローム

第6期(2017年10~12月開催)

岡田・今西・山本法律事務所、CAMI&Co.、喜多村、シーアールエー、TSSプロダクション、東洋電機、東横システム、西松建設、日経BP社、日本印刷、フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ、ブリヂストン、ベテル、八千代工業、理想科学工業、LIXIL



これまでのテーマ

第1期 : iFood!/粉まみれ/「J ☆ POINT」事業構想/なんくる王国OKINAWA

第2期 : 三条市お仕舞課/オンデマンド飲み友達/勝手にちょっと待て/100% GPS

第3期 : 音声肖像権ビジネス/ロボットレストラン/お任せ電気代/セミナーアライアンス

第4期 : マジ弥生村/できない大企業のための新規事業創出「SWAT Company」/純金Switch

第5期 : 集塵ビジネス/ノマドオフィスボックス/理想本屋さん/ベンチで町おこし

第6期 : 人生を変える洋服屋/何でも空気/ジャストインタイム建設/承継データバンク

参加者のコメント

ビズラボは会社や組織内で体験できないコトがぎゅっと凝縮された場で、次への2週間が本当に楽しみで仕方のない集まりでした
ビズラボの3か月は、自信の考え方やモノの捉え方が拡がった“素晴らしい体験”でした
多喜先生の講義は、ご自身の体験談や、具体的な出来事をもとに笑いあり、驚きありで 進められる為、興味深く最後まで楽しく受講することが出来ました
イノベーションに向け背中を押していただけるお話しを、実例を交えて多く学べました
普段の生活ではなかなか出会うことのない仲間。これまでより世界がずっと広く、明るく見えるようになりました
業務の常識に捕らわれない発想が次々と生まれる異業種グループワークは稀有な体験でした
初めは緊張しましたが、グループワークを通していくうちに皆さんと仲良くなることができました。グループワークを通じ、他業種の方と交流することで、様々な新しいアイデアが浮かんでくることは、とても新鮮でした
リアルツアーも大変有意義でした。机上の講義だけでなく、Field Allianceを実現している場に足を運んだことで、講義内容を今後の自社の業務に如何に落とし込むかを考えるキッカケになりました

何か新しいビジネスを始めたいと考えている人が周りにいましたら、ぜひ参加を勧めたいと思います

お申し込みへ