FACTORYとは

 今、人工知能(AI)やビッグデータといった最先端のICTによって工場を「スマート化」(知能化)する動きが加速しています。現場を制御するFAと経営を支援するITの融合が進み、機械要素/組み込みシステム/半導体/PLM/安全/セキュリティーなど幅広い分野の技術がスマート化に向けた進化を遂げようとしています。

 こうした動向をWeb/雑誌/フォーラム/展示会など多様なメディアで発信していくのが、「FACTORY」プロジェクトです。スマート化の取り組みを総合的に取り上げるとともに、IT側のアプローチに着目する「製造業クラウド」、組み込みシステムや半導体などの進化をウオッチする「Connected Systems」、PLMなど上流側のデジタル化に特化した「Digital Engineering」と、さまざまな視点から見ていきます。

【イベント開催のご案内とご報告】
 スマート工場の最新動向を見通せる、フォーラムと展示会が一体化したイベント「FACTORY 名古屋 2016」(2016年6月16~17日、名古屋国際会議場)の開催が決定しました。フォーラムの詳細なプログラムや申し込みはこちらから、展示会の事前登録はこちらからしていただけます。

 2016年3月に開催したフォーラムの講演記事はこちらからお読みいただけます。また、2016年は10月(東京)にもフォーラムの開催を予定しています。

【過去のイベント】
2014年
第1回(3月) 第2回(7月) 第3回(11月)
2015年
第4回(3月) 第5回(7月) 第6回(9~10月) 

新着 記事一覧

製造業クラウド 記事一覧

Connected System 記事一覧

Digital Engineering 記事一覧

メーカーからの一押し(モール記事) 記事一覧