• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME専門書籍 > 接着技術ノウハウ〔応用編〕【書籍】

接着技術ノウハウ〔応用編〕【書籍】

技術者のための実務教科書

  • 2017/03/01 12:00

若林 一民(エーピーエス リサーチ代表) 著
日経ものづくり 編
A4変型判 246ページ

価  格:本体50,000円+税
読者特価:本体40,000円+税
ISBN:978-4-8222-3972-5
発行元:日経BP社
発行日:2017/3/21

  • 読者特価 注文No.260571
    本体40,000円+税
    ※「日経ものづくり」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • 価格 注文No.260570
    本体50,000円+税

接着剤の特性と使いこなしの両面を知り尽くした
「接着剤の重鎮」が解説する最新の活用法

「軽量化」「異種材料接着」「設計革新」
最新の設計・生産技術の課題を解決

自動車から鉄道、電気、電子、土木、建築まで
幅広い業界で使える実務教科書の決定版!

接着技術とそのノウハウを実務視点で著した実践書の第2弾。工業技術院の研究者、接着剤メーカーの社長、そして学会や工業会の副会長を歴任した接着のプロフェッショナルである若林一民氏が、応用編として最新の接着技術と使いこなしのノウハウを解説する。

本書は3部構成。第1部は「設計を進化させる七つの接着技術」。接着技術の開発トレンドを七つの分野に分け、その接着技術のノウハウと、それぞれの分野で使われる接着剤について詳細に解説する。

第2部は「異種材料の接着」。今、金属と樹脂やゴムを接着するニーズが大いに高まっている。金属と樹脂、特に炭素繊維強化樹脂(CFRP)や炭素繊維強化熱可塑性樹脂(CFRTP)の接着、金属とゴムの接着の検討がさまざまな産業で進んでいる。例えば、自動車、鉄道車両、航空機などだ。その最大のメリットは軽量化である。異種材料の接着の実用化に向けて最新情報を提供する。

第3部は「業界別の最新接着技術動向」。「自動車・鉄道車両分野」「電気・電子分野分野」「土木・建築分野」に分け、それぞれ詳しく解説。各業界の接着・接着剤に対する独特な要求特性、各業界で使用する接着剤および接着技術について最新情報を紹介する。

【著者紹介】
若林 一民(わかばやし・かずたみ)
エーピーエスリサーチ代表

1967年、東京理科大学理学部応用化学科卒業、ノガワケミカル入社。1967年~1970年、通商産業省(現 経済産業省)工業技術院東京工業試験所(現 産業技術総合研究所)に出向、高分子合成を研究。その後、ノガワケミカルにて、新規接着剤の開発、技術サービス、販売、製造などの実務と管理・監督業務に携わる。2000年に代表取締役社長。2007年に取締役退任、接着・粘着・シーリングの技術コンサルタント事務所のエーピーエス リサーチを設立。日本接着学会 副会長、日本接着工業会 副会長などの要職歴任。「接着管理(上)」「同(下)」(高分子刊行会)、「接着技術ノウハウ〔基礎編〕」など著書も多数。日経BP社の企業向けセミナー「技術者塾」の講師も務める。

書籍

  • 読者特価 注文No.260571
    本体40,000円+税
    ※「日経ものづくり」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • 価格 注文No.260570
    本体50,000円+税

CD-ROMをお求めの方はこちら

まとめて買うと20%お得!書籍+CD-ROMセット

  • セット読者特価 注文No.260591
    本体64,000円+税
    ※「日経ものづくり」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • セット特価 注文No.260590
    本体80,000円+税