• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEセミナー/イベント/技術者塾 > 100歳時代に必要なビジネスを考える

  • 日経BP総研 クリーンテック研究所
  • 保存

みらい創造ひろば

100歳時代に必要なビジネスを考える

ロジックでは見えないニーズを掴むアートな方法

日程:2017年12月5日(火) 15:00〜17:30(14:30受付開始) 会場:システム・インテグレーション社会議室

主催:日経BP総研 クリーンテック研究所

開催レポート

100歳時代の理想的な生活からビジネスを考える

 2017年12月5日、みらい創造ひろばの第2クールが始まった。最初のテーマは「100歳時代に必要なビジネスを考える」だった。みらい創造人には、8月に登壇いただいた志事創業社 代表の臼井清氏。最初に臼井氏は、ビジネスをロジックとセンセで考えることで、人の心を前向きに動かす商品・サービスを考えることを提案した上で、100歳時代がどのような社会になるかを起点にしてビジネスを考えた。そのときにリフレーミングして視点を変えることが大事だ。“逆転させる”、“見立てる”、“分解する”、“入れ替える”、“ずらす”などの方法で視点を変えてみる。自分が常識と思っていることも見方を変えれば非常識ということもあり得るわけだ。

 そうして、ディスカッションを重ね、最後は100歳時代の理想の生活を想像して、新しいビジネスのネタを探した。懇親会では、参加者同士のネットワークが広がった。「懇親会で、より深い議論ができてよかった」という意見もあった。

■グループディスカッションで出されたアイデア
・100歳時代の有意義な一日
・シニア向け出会いの場
・最高の朝食と提供するメニュークリエイター
・江戸時代回帰
・ロボットペット

ディスカッションテーマ

・100歳時代とはどのような社会か
・必要になるビジネスは何か
・ビジネスのヒントをアートで考える

みらい創造人

臼井 清 氏

志事創業社 代表

臼井 清 氏

1984年に諏訪精工舎(現・セイコーエプソン)に入社。
大阪を振り出しに台湾やイギリス、ドイツでマーケティングとHRM中心に経験を積む。
ビジネス創出やキャリア開発に向けた“学び”をプロデュースする「志事創業社(しごとそうぎょうしゃ)」を2014年に設立し独立。
「Age100.ing」をキーワードに、人生100歳時代の様々な「チャンスメーキング」を応援中。現在は、合同会社志事創業社 代表、一般社団法人企業間フューチャーセンター 理事、一般社団法人新興事業創出機構 フェロー、中小企業大学校講師 等

おすすめ

あなたにおすすめ