• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEエレクトロニクス電子設計 > EVの駆動系制御向け、プログラマブル加速回路付きMCU

ニュース

EVの駆動系制御向け、プログラマブル加速回路付きMCU

仏Silicon Mobilityが開発し、米GLOBALFOUNDRIESで量産開始

  • 小島 郁太郎
  • 2017/08/04 19:08
  • 1/1ページ
米GLOBALFOUNDRIES社と仏Silicon Mobility社の発表によると、Silicon Mobilityが開発の車載FPCU(Field Programmable Controller Unit) ICの第1弾製品「OLEA T222」の量産が、GLOBALFOUNDRIESの55nm低電力プロセス「55LPx:55nm Low Power Extended」を使って始まった。FPCUは電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)のパワートレイン制御に向けたMCUである。

おすすめ

あなたにおすすめ