• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ自動運転/ADAS > カメラかレーザーか、自動運転センサー

ニュース

カメラかレーザーか、自動運転センサー

  • 三宅 常之
  • 2016/05/24 12:00
  • 1/1ページ
 自動運転車の実用化を見越して、車両周辺の認識技術の開発が活発になっている。認識を担うセンサーの有力候補の1つがカメラだ。一方、自動車メーカーは、レーザーレーダーのLiDAR(Light Detection and Ranging)を探している(『日経Automotive Technology』の特集記事「自動運転センサー、主役はレーザーへ」参照)。LiDARは、レーザー光を照射して対象物の形状と距離(位置)を認識するセンサーである。

おすすめ

あなたにおすすめ