• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > インクジェットの電子デバイス応用、積年の課題克服に挑む

ニュース

インクジェットの電子デバイス応用、積年の課題克服に挑む

Printable Electronics 2017/nano tech 2017報告

  • 鵜飼 育弘=Ukai Display Device Institute 代表
  • 2017/03/21 14:30
  • 1/5ページ

1. はじめに

 2017年2月15~17日の3日間、東京ビックサイトで開催された「Printable Electronics 2017」と「nano tech 2017」の展示会から、筆者が注目した展示を8回にわたって紹介する。最終回は、プリンテッドエレクトロニクス技術開発のベンチャー企業「ワイ・ドライブ」(大阪府門真市)の展示内容を取り上げる。

 筆者は、機会があれば展示会や学会報告をしているが、あらかじめ取材したいブースや聴講したい講演を決めていることが多い。今回の報告は例外で、ブースを通りかかったところ「祝:プリンテッドエレクトロニクス元年」という文字が目にとまり、取材した(図1)。同社社長の山崎智博氏から「記事は当たり前のことばかり書かれていて興味がない」と言われ、黙って引き下がる気にはなれず、取材して執筆することにした。

図1 ワイ・ドライブの展示パネル
同社のブースで筆者が撮影。
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめ