• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり設計革新 > CADの「A」はaugmented(拡張)であるべき

ニュース

CADの「A」はaugmented(拡張)であるべき

SOLIDWORKSのCEOが「最適な設計案を提案するツールを開発中、機械学習の応用も研究」

  • 木崎 健太郎
  • 2017/02/07 18:10
  • 1/1ページ
仏Dassault Systemes社SOLIDWORKSブランドCEOのGian Paolo Bassi氏は同社のイベント「SOLIDWORKS WORLD 2017」(2017年2月5~8日、米Los Angeles Convention Center)での基調講演と記者会見で「今後CAD(Computer Aided Design)は設計者を支援(aid)するというより、設計者の能力を拡張できるComputer Augmented Designであるべきで、それを実現するツールの開発を進めている」などと述べた。そのさらに先の時期に、人工知能(AI)の1つである機械学習を応用した機能を盛り込む考えも示した。

おすすめ