• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEクルマ車載部品 > まずは全固体電池、ルノー・日産・三菱自がファンドで投資

ニュース

まずは全固体電池、ルノー・日産・三菱自がファンドで投資

5年間で最大10億ドル

  • 窪野 薫
  • 2018/01/11 11:15
  • 1/1ページ
フランスRenault社や日産自動車、三菱自動車などで構成するRenault・日産・三菱自連合は2018年1月9日、オープンイノベーションを支援する企業ベンチャーキャピタルファンドを設立すると発表した。名称は「Alliance Ventures(アライアンス・ベンチャーズ)」。電動化や自動運転、人工知能(AI)などの成長分野に対して、今後5年間で最大10億ドル(1ドル=112円換算で1120億円)を投資する計画だ。

おすすめ

あなたにおすすめ