• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEエレクトロニクス > Diodes、適応型COTを採用した2A出力の降圧型DC-DCコンIC

ニュース

Diodes、適応型COTを採用した2A出力の降圧型DC-DCコンIC

  • 山下 勝己
  • 2017/12/28 16:48
  • 1/1ページ
 米Diodes社は、適応型コンスタントオン時間(COT)制御方式を採用した最大2A出力の降圧(バック)型DC-DCコンバーターIC「AP65251」を発売した。同社は「aCOT」と呼ぶ。入力電圧と出力電圧の差が大きい場合にも対応でき、外付け部品の点数を最小限に抑えられることが特徴という。家庭用ゲーム機や、デジタルテレビ、セットトップボックス、ネットワーク機器、家庭用オーディオ機器などに搭載するPOL(Point Of Load)コンバーターに向ける。

おすすめ

あなたにおすすめ