• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > 東芝、ダイナミック抵抗が1/5の過渡電圧サプレッサー

ニュース

東芝、ダイナミック抵抗が1/5の過渡電圧サプレッサー

  • 山下 勝己
  • 2017/09/13 11:32
  • 1/1ページ
 東芝デバイス&ストレージは、同社従来品に比べてダイナミック抵抗を1/5に低減した過渡電圧サプレッサー(TVS:Transient Voltage Suppressor)「DF2SxxP2シリーズ」を発売した。いわゆる静電気放電(ESD)保護ダイオード、もしくはTVSダイオードと呼ばれる製品である。同社独自のツェナーダイオード製造プロセスを採用することで、ダイナミック抵抗を1/5に低減した。このため、ESDや電圧サージなどによる過渡電圧を吸収する性能が高まったとする。+5V、+12V、+20Vの電源ラインの保護に向ける。具体的な用途としては,モバイル機器の電源端子やUSB端子搭載機器などを挙げている。

おすすめ