• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > 東芝、小型パッケージ封止の車載用pチャネル型MOSFET

ニュース

東芝、小型パッケージ封止の車載用pチャネル型MOSFET

  • 山下 勝己
  • 2017/09/04 20:40
  • 1/1ページ
 東芝は、小型パッケージに封止した車載機器向けpチャネル型MOSFETを10製品発売した。SOT-323F(同社でのパッケージ名称は「UFM」)封止品を4製品、SOT-23F封止品を5製品、SOT-346封止品(同社でのパッケージ名称は「S-Mini」)を1製品用意した。耐圧は8製品が−20Vで、2製品が−30Vである。いずれも、オン抵抗が低く、−20V耐圧品は1.5Vの低い電圧で駆動可能できる点が特徴だ。このため「バッテリー・マネジメント・システム(BMS)制御ICの低電圧化に対応できる」(同社)という。車載用ディスクリート半導体の品質規格である「AEC-Q101」に準拠する。車載用バッテリーのセルバランス回路や負荷スイッチ回路などに向ける。

おすすめ

あなたにおすすめ