• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEエレクトロニクスアナログ > InfineonがTO-247PLUS封止のIGBT、定格電流を2倍に

ニュース

InfineonがTO-247PLUS封止のIGBT、定格電流を2倍に

  • 山下 勝己
  • 2017/06/13 06:00
  • 1/1ページ
 独Infineon Technologies社は、「TO-247PLUS」パッケージに封止した+1200V耐圧のIGBTを発売した。既存のTO-247-3パッケージに比べると、同じ耐圧で、定格電流を約2倍に高められることが特徴だ。これまで、1200V耐圧のTO-247-3封止品の定格電流は最大40Aだったという。今回は、1200V耐圧品において定格電流を最大で75Aに高めた。TO-247-3パッケージに設けられていた実装用ねじ穴を排除して、リードフレームの領域を広げるとともに、IGBTダイの面積を拡大させたからである。ダイ面積は、例えば、TO-247-3封止品では70mm2だったが、TO-247PLUS封止品では120mm2である。ただし実装方式は、ネジ止めには対応しておらず、表面実装である。モーター駆動機器や太陽光発電用インバーター、無停電電源装置(UPS)などに向ける。

おすすめ

あなたにおすすめ