• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > トヨタの新世代「Safety Sense」、単眼カメラとミリ波レーダーに集約

日経Automotive 2017年11月号

Automotive Report

トヨタの新世代「Safety Sense」、単眼カメラとミリ波レーダーに集約

  • 高田 隆、小川 計介
  • 2017/10/10 00:00
  • 1/1ページ

出典:日経Automotive、2017年11月号、p.21(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

トヨタ自動車の運転支援システム「Safety Sense」が2018年に第2世代に進化することが分かった。現行の上位モデルと同じ、単眼カメラとミリ波レーダーの組み合わせを選択する。検知対象として、夜間の歩行者との衝突回避や、ステアリング・ブレーキ・アクセルを自動で制御する機能などを追加する計画。新世代の投入で衝突回避の性能を一気に引き上げる。

おすすめ