• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 生産性10倍の新形状歯車

日経ものづくり 2017年5月号

特集2

生産性10倍の新形状歯車

造り方の常識破る

  • 中山 力
  • 2017/04/28 00:00
  • 1/7ページ

出典:日経ものづくり、2017年5月号、pp.63-68(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

数千年の歴史がある歯車だが、現在主流となっている歯形は加工方法の制約を受けているものが多い。しかし近年、5軸制御のマシニングセンターなどの性能が向上し、自由な歯形を精度良く効率的に加工できるようになってきた。そんな中、これまでにない全く新しい歯形のスパイラルベベルギア(まがりばかさ歯車)が登場した。

おすすめ