• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 半導体業界で大型M&Aが急増、米国が主導

日経エレクトロニクス 2017年3月号

Data Interpretation

半導体業界で大型M&Aが急増、米国が主導

  • 三宅 常之
  • 2017/02/17 00:00
  • 1/1ページ

出典:日経エレクトロニクス、2017年3月号、p.122(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

半導体業界で大型のM&A(合併・買収)が増加している。半導体業界におけるこれまでの全M&Aのうち取引額が多い上位10件中7件の発表が2015~2016年の2年間に集中している。2016年には20件以上の発表があり総額は985億米ドル。30件以上のM&Aが発表され、総額が1033億米ドルと過去最高だった2015年に匹敵する水準だ。2015年と2016年のそれぞれの取引額は、2010~2014年の各年平均である126億米ドルの約8倍だ。

おすすめ