• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 《日経Robo》墜落防ぐ“ひと工夫”のデンソーのドローン

日経Robotics 2017年8月号

Cool Topic

《日経Robo》墜落防ぐ“ひと工夫”のデンソーのドローン

橋梁点検事業に2019年に参入へ、深層学習も活用

  • 長場 景子
  • 2017/07/10 00:00
  • 1/2ページ

出典:日経Robotics、2017年8月号、pp.18-21(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 デンソーが、ドローンによる橋梁点検の自動化に向けて本格的に動き出した。同社のドローンは強風の中でも安定して飛行できるようにするための「可変ピッチ」という機構を備える。他社の産業用ドローンにはなく、デンソーがほぼ唯一採用している(図1)。強い風が吹く橋梁での飛行に向く。この特徴を生かすとともに、今回、撮影した画像をディープラーニングで解析し、ひび割れなどを自動検出する仕組みも合わせて開発した。2019年の実用化を目指す。橋梁の規模にもよるが、従来、約1カ月かかっていた点検や調書の作成が12日ほどで済むようになる(図2)。将来的には2日間ほどで点検と調書作成が済むようにする計画だ。全国の点検事業者などに売り込む。

おすすめ

あなたにおすすめ