• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

徳島県、「ドローンと人手の差」を検証、メガソーラーの定期点検で

撮影角度が発見しやすさに影響、コストも評価

2017/03/16 00:00
加藤 伸一=日経BPクリーンテック研究所
このエントリーをはてなブックマークに追加

 徳島県企業局は、メガソーラー(大規模太陽光発電所)の定期点検における、ドローン(無人小型飛行体)の活用の効果を検証した(図1)。

[クリックすると拡大した画像が開きます]
図1●ドローンによる太陽光パネルの点検の様子
1月に出力2MWの「和田島太陽光発電所」で実施(出所:徳島県企業局)
[クリックすると拡大した画像が開きます]

お勧め動画

“明日”をつむぐテクノロジー SPECIAL

“明日”をつむぐテクノロジー おすすめニュース