• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お薦めトピック

「福岡100ケア・テックピッチ」開催、その狙いと結果は…

スタートアップ7社が登壇

2017/10/25 17:00
小谷 卓也=日経デジタルヘルス

「福岡100ケア・テックピッチ」の案内看板。なぜ黒板なのか、荷物かけのフックがズラリと並んでいるのかは、次のページにて

 「福岡100ケア・テックピッチ」と銘打つイベントが2017年10月20日の夜、福岡市で開催された。健康・医療・介護など人を「ケア」する分野でチャレンジするスタートアップ企業を支援するための企画である。

 イベントでは、事前の書類選考で選ばれたスタートアップが登壇し、ピッチを繰り広げた。登壇したのは順番に、ハートステーション、ワーコンプロジェクト、歯っぴ~、ロジック、パル フィットシステム、みんなの体育、トマーレの7社である。

ピッチを繰り広げたスタートアップ7社と審査員
クリックすると拡大した画像が開きます

 このイベントで優勝した企業には、2017年11月7日に開催される「フクオカ・スタートアップ・セレクション2017」でプレゼンの機会が提供されるという。結果は果たして…。

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング