飲食店や家庭で在庫管理をIoT化するマット、“京都製”で実現

スマートマットで、日用品・食品などのいわゆる消耗品の買い物に関わる手間を全て省略する。

スマートマットで、日用品・食品などのいわゆる消耗品の買い物に関わる手間を全て省略する。

記事に戻る

閉じる