• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログCES 2017 > Semtech、40Wの大電力を扱えるワイヤレス充電技術を開発

CES 2017

Semtech、40Wの大電力を扱えるワイヤレス充電技術を開発

  • 山下 勝己
  • 2017/01/06 17:32
  • 1/1ページ
米Semtech社は、最大40Wと大きな電力を扱えるワイヤレス充電技術「LinkCharge 40」を開発し、米国ラスベガスで開催されている「CES (Consumer Electronics Show) 2017」で披露した。最大15Wの電力を扱えるWPC(Wireless Power Consortium)規格やQi規格に準拠した送電回路と受電回路を利用した。そしてファームウエアの更新と、同社独自の通信プロトコルの新規開発によって、扱える電力を最大40Wに高めたという。このため、開発期間を短くでき、素早く市場投入できるとともに、業界標準規格を準拠しやすくなる。

おすすめ

あなたにおすすめ