• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ電動化東京モーターショー2017 > 350km走れる大型EVトラック、三菱ふそうが構想を披露

東京モーターショー2017

350km走れる大型EVトラック、三菱ふそうが構想を披露

  • 窪野 薫
  • 2017/11/01 17:00
  • 1/1ページ
ドイツDaimler社傘下の三菱ふそうトラック・バスは、大型の電気自動車(EV)トラックのコンセプトを「第45回 東京モーターショー2017」(東京ビッグサイト、一般公開:10月28日~11月5日)で公開した。名称は「Vision ONE」。車両総質量は23.26トン、最大積載量は11.11トンを見込む。都市内の拠点間輸送を想定して、1充電で350kmの航続可能距離を実現する。

おすすめ

あなたにおすすめ