• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ東京モーターショー2017 > トヨタ、「レクサス」ブランドの新コンセプト車を公開

東京モーターショー2017

トヨタ、「レクサス」ブランドの新コンセプト車を公開

  • 高田 隆=日経Automotive
  • 2017/10/04 17:20
  • 1/1ページ
この記事は日経エレクトロニクス購読者/日経ものづくり購読者/日経Automotive購読者/日経テクノロジーオンライン有料会員限定ですが、
2017年11月01日までは特別に誰でも閲覧できるようにしています。

 トヨタ自動車は、「第45回東京モーターショー2017」(東京ビッグサイト、一般公開:10月28日~11月5日)において、レクサスブランドの新コンセプト車を公開する。同車の詳細は、10月25日に開催するプレスカンファレンスで発表する。

 2017年秋に発売予定の新型旗艦セダン「レクサスLS」も出展する(図1)。5代目となる新型車「同LS500」は、2017年1月の「デトロイトモーターショー」で初公開したものである。

図1 HEVの「レクサスLS500h」
[画像のクリックで拡大表示]

 新たに開発した排気量3.5LでV型6気筒のツインターボエンジンを搭載。新プラットフォーム「GA-L」を適用し、セダンとしての十分な居住性を確保しながらクーペのような外観を実現した。また、歩行者との衝突を自動操舵で回避できる機能などを含む先進運転支援システム(ADAS)「Lexus Safety System + A」を搭載した(関連記事:新型「レクサスLS」、歩行者との衝突を自動操舵で回避)

 2017年3月の「ジュネーブモーターショー」で初公開したハイブリッド車(HEV)「同LS500h」も出展する。2個のモーターと4速自動変速機(AT)を組み合わせたハイブリッド機構を搭載したことなどが特徴である(関連記事:レクサス旗艦セダン「LS500h」、4速AT搭載2モーターHEVに)

 この他、2017年3月に発売した新型高級クーペ「レクサスLC」や、2017年8月に部分改良した「同CT」、「同NX」など合計12車種を出展する(図2)。

図2 HEVの「レクサスLC500h」
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめ