• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEロボット2017国際ロボット展 > 不二越も協働ロボットを2018年に投入、可搬質量は10kg

2017国際ロボット展

不二越も協働ロボットを2018年に投入、可搬質量は10kg

関節部のジョイスティックでペンダント持たずにプログラム編集

  • 吉田 勝
  • 2017/11/29 18:50
  • 1/1ページ
不二越は、6軸の協働ロボット「CZ10」を「2017国際ロボット展」に出展した。可搬質量が10kgでリーチ長が1300mm。各軸のトルクセンサーにより作業者との接触を検出して停止する機能を備える他、どんな姿勢でも25mm以上隙間を確保できる構造にして挟み込みを防いでいる。

おすすめ

あなたにおすすめ