• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEクルマCEATEC JAPAN 2017 > 衛星測位とLTEで、クルマの事故現場を「即通報」

CEATEC JAPAN 2017

衛星測位とLTEで、クルマの事故現場を「即通報」

アルプス電気がGNSS機能搭載の通信モジュールを展示

  • 内山 育海
  • 2017/10/10 05:00
  • 1/1ページ
アルプス電気は「CEATEC JAPAN 2017」(2017年10月3~6日、幕張メッセ)で、自動車向けの無線通信モジュールを出展した。LTEとGNSS測位機能を組み合わせた緊急通報用のモジュールや、他のクルマや交通インフラと連携してITS(Intelligent Transport Systems、高度道路交通システム)を実現する小型の無線LANモジュールなど、コネクテッドカーに必要とされる通信機能をカバーする。

おすすめ

あなたにおすすめ