• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEエレクトロニクス電子デバイスCEATEC JAPAN 2017 > 赤の発色を良くするLED照明、小糸製作所が公開

CEATEC JAPAN 2017

赤の発色を良くするLED照明、小糸製作所が公開

美術館や展示会場、救急車への適用を見据える

  • 窪野 薫
  • 2017/10/05 10:00
  • 1/1ページ
「同じ赤色のリンゴには見えないでしょう」——。小糸製作所の技術者は開発したLED照明の性能に自信を見せた。独自開発した樹脂製の蛍光体を紫色のLEDチップに重ねることで、眩しさを抑えながら赤の発色を高められる。同社は開発品を「CEATEC JAPAN 2017」(幕張メッセ、2017年10月3~6日)で公開。売り込み先を探して、量産への足がかりをつくりたい考えだ。

おすすめ

あなたにおすすめ