• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ自動運転/ADASHonda Meeting 2017 > ホンダ社長、「全ての新車に運転支援システムを標準搭載する」

Honda Meeting 2017

ホンダ社長、「全ての新車に運転支援システムを標準搭載する」

  • 高田 隆
  • 2017/06/08 15:45
  • 1/1ページ
ホンダは2017年秋に全面改良する新型軽自動車「N-BOX」に、自社の先進運転支援システム「Honda SENSING」を標準搭載する(図1)。6月5~7日に開催した「Honda Meeting 2017」で、同社社長の八郷隆弘氏が明らかにした。

おすすめ

あなたにおすすめ