• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEエネルギーパワーエレクトロニクスPCIM Europe 2017 > 出力密度53kVA/Lの富士電機の電動車両向けインバーター

PCIM Europe 2017

出力密度53kVA/Lの富士電機の電動車両向けインバーター

「RC-IGBT」搭載のパワーモジュールを採用

  • 根津 禎
  • 2017/05/24 14:42
  • 1/1ページ
富士電機は、出力密度が53kVA/リットル(L)の電動車両向けインバーターを開発し、「PCIM Europe 2017」に出展した。この出力密度は「業界最高水準」(説明員)である。インバーターの外形は平らな箱形で、大きさは230mm×205mm、高さは72mmと低い。体積は3.39Lである。

おすすめ

あなたにおすすめ