• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスISSCC 2017 > パナの有機撮像素子、近赤外線域を撮影可能に

ISSCC 2017

パナの有機撮像素子、近赤外線域を撮影可能に

  • 根津 禎
  • 2017/02/07 13:05
  • 1/1ページ
パナソニックは、可視光域と近赤外線域を撮影できる有機薄膜型イメージセンサーを試作し、「ISSCC 2017」で発表した。監視カメラやマシンビジョン、生体認証といった用途を想定する。

おすすめ