生体をヒントにIoTデバイスの計算量を削減、日本IBM

神経細胞のモデル化に動的ボルツマンマシン(Dynamic Boltzman Machine)を用いる

記事に戻る

閉じる