• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器分解スペシャリストが見た!スゴイ製品その中身 > XiaomiのV字回復に貢献、どこかで見たようなエッジレス端末

分解スペシャリストが見た!スゴイ製品その中身

XiaomiのV字回復に貢献、どこかで見たようなエッジレス端末

  • 柏尾 南壮=フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ
  • 2017/07/24 00:00
  • 1/5ページ

 中国Xiaomi(小米)社が2016年秋に発売したスマートフォン(スマホ)「Mi Mix」。中華端末のトップを取ろうかという一時の勢いに陰りが見られていたXiaomi社だが、Mi Mixはヒット商品となり、同社のモバイルビジネスにV字回復をもたらす立役者の1つとなった。

 ただし、液晶パネルの表示領域を端末前面の端ギリギリまで近づけたエッジレスデザインは、シャープが2014年8月に発売したスマホ「Aquos Crystal」をマネしたのではないかと思えるほどソックリだ。今回は、このMi Mixの中身を紹介する。

Xiaomi Mi Mixの外観
ボディの上端と左右ギリギリまでディスプレーの表示領域となっている
[画像のクリックで拡大表示]
裏面に記載された情報その1
裏面に記載された情報その2
シャープのAquos Crysta
今から3年前の2014年8月にエッジレスデザインを完成させていた。世界でヒットしなかったのが残念
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめ