• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOMEクルマ自動運転/ADAS御堀直嗣の注目新車インプレッション > Volvo社の最上級車「S90」「V90」、上質だが静粛性向上の余地あり

御堀直嗣の注目新車インプレッション

Volvo社の最上級車「S90」「V90」、上質だが静粛性向上の余地あり

  • 御堀直嗣=モータージャーナリスト
  • 2017/03/13 05:00
  • 1/5ページ

 スウェーデンVolvo社が国内で最上級車「S90」「V90」を発売した。同社は「セーフティビジョン2020」と称し、2020年以降に販売する車両での重傷・死亡事故ゼロを目指している。今回発表した車種は、いずれもその時期に引き続き販売される車種であり、それにふさわしい安全が装備されているという。

4ドアセダンのS90は、まず500台の限定での市場導入となる
[画像のクリックで拡大表示]
ステーションワゴンのV90は、バックドアが大きく傾斜したデザインになった
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめ

あなたにおすすめ