• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOME新産業異業種連携 > 開発原理

連載主旨

 “開発の鉄人”として著名な開発コンサルタントである多喜義彦氏の大人気連載「リアル言えない大事」の第2弾です。

 本連載では、多喜氏が46年間にわたっている開発人生の中で体得した、開発を進める上での“原理・原則”について存分に語ってもらう。

多喜 義彦(たき よしひこ)
システム・インテグレーション 代表取締役
多喜 義彦(たき よしひこ) 1951年生まれ。1988年にシステム・インテグレーションを設立し、代表取締役に就任。これまでに3000件の開発テーマの支援に携わり、現在も40社以上の技術顧問などを務める。日本知的財産戦略協議会理事長、パワーデバイスネーブリング協会理事、ものづくり学校取締役会長、日本トレーサビリティ協会事務局長、金沢大学や九州工業大学の客員教授などを歴任(システム・インテグレーションの詳細はこちら)。

記事一覧

おすすめ