• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ自動運転/ADASSクラス > Daimler社の新型「Sクラス」、車線変更支援システムの使い勝手を向上

Sクラス

Daimler社の新型「Sクラス」、車線変更支援システムの使い勝手を向上

  • 小川 計介=日経Automotive
  • 2017/08/09 21:20
  • 1/1ページ
 ドイツDaimler社の日本法人は2017年8月9日、上級セダン「Sクラス」を部分改良すると発表した。「Eクラス」で導入した、運転者がウインカーを操作すると自動で車線変更する支援システム「アクティブレーンチェンジングアシスト」の使い勝手を高めた。
【escar Asia 2017】いざ本番、クルマのセキュリティー対策

おすすめ