• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お薦めトピック

アプセサリーとは

2014/02/25 11:00
小谷 卓也=日経デジタルヘルス

 「スマホでヘルスケア」――。2013年夏、国民的人気アイドルグループを起用したテレビCMで、このフレーズが連呼された。

up
米Jawbone社の「UP」

 まるでブレスレッドやイヤリングといったアクセサリーのように、腕や耳に小型の専用端末を常時装着しておくだけで、日々の活動量や睡眠状態などを記録できる。このような端末が2013年になって続々と登場し、大きな話題を集めた。ソフトバンクモバイルの「Fitbit Flex」、米Jawbone社の「UP」、エムティーアイの「カラダフィット」などが、その好例だ。

 これらの端末の特徴は、単にアクセサリーのような外観だけではない。スマートフォンと簡単に連携できることである。利用者がほとんど意識することなく、身に着けた端末で測定したデータがスマートフォンに送られ、スマートフォンのアプリケーション・ソフトウエア(以下、アプリ)を利用して測定結果を見ることができる。冒頭のフレーズは、まさにこのような新たなヘルスケアのスタイルを表現したものだ。

 このように、スマートフォンのアプリと連動する携帯機器を「アプセサリー」と呼ぶことがある。アプリとアクセサリーを組み合わせた造語である。

新たな商品企画が可能に

 アプセサリーが続々と登場し始めるキッカケとなったのが、米Apple社の「iPhone 4S」である。

日経デジタルヘルス・セミナー

『医療ビッグデータ・サミット2016』
2/26(金)に東京・永田町で開催!


「いよいよ研究から臨床・実サービスへ」と題して、遺伝子データをはじめとするビッグデータの臨床・実サービスへの応用に関する現状と課題、展望を探ります。詳細はこちら

日時:2016年2月26日(金) 10:00~17:00
場所:JA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)
主催:日経デジタルヘルス

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング

新着記事