EDA・ソフトウエア 強いLSIやボードを設計するための
 

Ubuntuとは

ウブントゥウ

2009/09/24 09:00
印刷用ページ

 Linuxディストリビューションの一つである。Linuxを一般的な用途で使いたいユーザーに人気がある。「Ubuntu」(ウブントゥ)とは,南アフリカ原住民の言葉で「他者への思いやり」などの意味を持つ。

 Ubuntuは,「誰でも使える,使い勝手の良いOS」を目指して2004年に開発が始まった。正統派のLinuxディストリビューションの代表格で,技術的にも先進的な「Debian GNU/Linux」をベースにしており,最初のバージョンは同年10月に公開された。以降,ほぼ6カ月ごとに新版をリリースしている。

 Ubuntuはデスクトップ環境の「GNOME」をはじめ,Webブラウザー「Firefox」,オフィス・ソフト「OpenOffice.org」など人気と実績のあるアプリケーションを標準で搭載している。

【9月15日(火)開催】触るインタフェース(応用編)
~ウエアラブルと身体性から読み解く次世代インタフェース~


ウエアラブルデバイスで触覚情報を利用するための基礎と最新技術や、全身触覚と身体性に着目した新しい触覚インタフェースの新潮流について解説する。この分野に精通する3人の講師が、様々な研究開発例とその実装方法を紹介する。詳細は、こちら
会場:BIZ新宿 (東京・西新宿)

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング