• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材ものづくり用語 > 弱め界磁

ものづくり用語

弱め界磁

ヨワメカイジ

  • 2009/09/16 10:34
  • 1/1ページ

 界磁に永久磁石を用いたモータでは永久磁石の磁束が一定なので,回転数が上がるにつれて同磁束によって生じる逆起電力が増加する。そして,ある回転数に達すると,この逆起電力がモータの印加電圧と等しくなる。それにより,モータには電流を流せなくなり,それよりも回転数を上げることができなくなる。これを防ぐために用いるのが弱め界磁。ステータのコイルに電流を流すことにより,永久磁石とは逆向きの磁束を発生させて逆起電力を低減させる。

【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ