• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器NE用語 > 電子書籍端末

NE用語

電子書籍端末

デンシショセキタンマツ

  • 2009/06/30 09:00
  • 1/1ページ

 新聞や雑誌,小説といった書籍を,テキスト・データや画像データなどに電子化した「電子書籍コンテンツ」を読むための端末。

 電子書籍端末には,米Amazon.com,Inc.の「Kindle」やソニーの「Reader」といった専用端末がある。KindleやReader以外にも,世界では数多くの専用端末が販売されている。しかし,電子書籍端末は,こうした専用端末だけに限らない。携帯電話機やスマートフォン,電子辞書,ネットブック,携帯型ゲーム機なども選択肢となり得る。2009年5月に,Kindle用の電子書籍コンテンツを米Apple Inc.のiPhoneからも購入できるようになったことは,それを端的に示している。

 「読みやすさ」や「携帯性」などのバランスを考えると,電子書籍端末として候補になるのは画面寸法で3型強~11型強の範囲に存在する端末になりそうだ。ただし,それぞれの端末には利点と欠点がある。このため,どれか一つに絞られていくわけでなく,それぞれの機器が並存することになるとみられる。どの端末が選ばれるかは,コンテンツやサービスの事業者のニーズと,ユーザーのニーズの両面で決まる。

【技術者塾】(5/17開催)
キャパシタ応用を広げるための基礎と活用のための周辺技術


省エネルギー社会に則した機器を、キャパシタを上手に活用しながら開発するために、その原理と特長、信頼性、長寿命化、高密度化、高出力化などのセル開発の進歩とキャパシタの持つ課題と対応技術まで、実践活用に役立つ応用事例を示しながら学んでいきます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月17日
会場 : BIZ新宿
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ