• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメントNE用語 > 都市鉱山

NE用語

都市鉱山

トシコウザン

  • 2009/06/16 09:00
  • 1/1ページ

 電気・電子機器など都市で大量に排出される廃棄物の中には,貴金属やレアメタルなどの有用な金属材料が含まれる。これを採掘可能な資源ととらえ,「都市鉱山」と呼ぶ。1980年代に東北大学 教授の南條道夫氏によって提唱されたリサイクルの概念である。
 
 1980年代に比べると,近年では都市鉱山の有効活用への期待がグンと高まっている。電気・電子機器などに希少金属を利用する例が増えてきており,金属資源の需要がBRICsを含めて世界的に増大しているためだ。

 特に,都市鉱山としての価値が高いとされるのが,携帯電話機やデジタル・カメラなどといった小型電子機器。Auをはじめとする高価な金属が含まれている。しかし,小型電子機器は現在,リサイクルの仕組みが確立していないため廃棄物は散在し,資源の多くを有効活用するに至っていない。そこで最近では,国や自治体などで,小型電子機器のリサイクルの在り方に関する議論が活発化している。こうした中,企業レベルでの取り組みも増えてきた。

おすすめ