• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計NE用語 > マイクロコード

NE用語

マイクロコード

マイクロコード

  • 2006/07/26 09:30
  • 1/1ページ

 マイクロプロセサの内部回路を制御するソフトウエア。主にCISC型のマイクロプロセサに採用されている。命令を複数のサブ命令から成るマイクロコードに変換して実行することで,複雑な命令を定義しやすくなる。このほか,マイクロアーキテクチャの変更に柔軟に対応できるようになる。

 これに対して,各命令をワイヤド論理回路で実行する方法もある。RISC型のマイクロプロセサに採用されている。処理速度が速いのが利点である。一般に,単純な命令はワイヤド論理回路で処理し,複雑な命令の処理にはマイクロコードを用いる。米Intel Corp.は1978年に発表した「8086」でマイクロコードを初めて採用した。Intel社と米Advanced Micro Devices,Inc.はマイクロコードの知的財産権をめぐって争った歴史がある。

【技術者塾】(5/17開催)
キャパシタ応用を広げるための基礎と活用のための周辺技術


省エネルギー社会に則した機器を、キャパシタを上手に活用しながら開発するために、その原理と特長、信頼性、長寿命化、高密度化、高出力化などのセル開発の進歩とキャパシタの持つ課題と対応技術まで、実践活用に役立つ応用事例を示しながら学んでいきます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月17日
会場 : BIZ新宿
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ