家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

Blu-ray Discとは

ブルーレイディスク

2005/01/07 17:05
印刷用ページ

 DVDの次世代を担う光ディスクの規格の1つ。ディスクの直径はCDやDVDと同じ12cm。このディスク1枚に片面単層で23.3Gバイト~27Gバイトを格納できる。青紫色レーザを光源に使い,記録容量をCDの約40倍,現行DVDの約5倍に高めた。当初の規格策定には,日欧韓の大手AV機器メーカー9社が参画した。具体的には日立製作所,韓国LG Electronics Inc.,松下電器産業,パイオニア,オランダRoyal Philips Electronics社,韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.,シャープ,ソニー,フランスThomson multimedia SAである。

 Blu-ray Discでは,25Gバイト前後という大容量記録を実現するために,ディスク構造を現行DVDに比べて大きく変えた。DVDは厚さ0.6mmのディスク基板を2枚張り合わせた構造である。これに対して今回は,記録面を0.1mmと薄い透明なカバー層で覆った厚さ1.2mmのディスクを使う。このディスクを開口数(NA:numerical aperture)が0.85と高い対物レンズで記録再生する,いわゆる「0.1mmカバー層方式」を採用した。再生専用媒体規格として「BD-ROM」,書き換え可能な媒体規格として「BD-RE」,追加型媒体規格として「BD-R」がある。

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング