有機EL照明のすべて【書籍】

有機ELディスプレイや有機系太陽電池との相乗効果が開発を加速

2013/02/20 17:55
印刷用ページ
 

書籍、CD-ROM同時発売!

日経エレクトロニクス 編
A4変型判 200ページ

定価:本体34,286円+税
読者特価:本体27,429円+税
ISBN:978-4-8222-7657-7
発行元:日経BP社
発行日:2013/2/28

  • 読者特価 注文No.216951
    本体27,429円+税
    ※「日経エレクトロニクス」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • Premium特価 
    本体24,000円+税
    ※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はPremium特価でご購入いただけます。
  • 定価 注文No.216950
    本体34,286円+税

今、有機EL照明という新しい照明技術が本格的に市場に登場しつつあります。先に普及しているLED照明が基本的に点光源であるのとは対照的に、柔らかい光でしかも面で発光する照明です。発光効率の点でも、LED照明を追っており、照明カバーなどの器具を含めた効率ではLED照明にほぼ並んでいるとする見方も出ています。

有機EL照明は、既存の照明の置き換え需要にとどまらず、新しい使い方や価値を創造していく可能性も秘めています。例えば、大型パネルが市場に出始めた有機ELテレビとの相乗効果が期待できる点。さらには、有機薄膜太陽電池や有機エレクトロニクスと融合した照明パネルや、これまではなかったポスターのようにフレキシブルで大面積の照明などです。印刷由来の技術によって大幅に低コストで量産できるようになるのも時間の問題になってきました。こうした新市場を向けて、既存の照明器具大手から、有機ELテレビを手掛ける内外の電機大手、新しいデザインの照明に期待するデザイナー、有機系材料を扱う化学メーカー、住宅やビルなど建設関係の企業、そして多数のベンチャー企業がこの有機EL照明に注目しています。

本書では、有機EL照明技術の最新動向はもちろん、有機ELテレビや有機薄膜太陽電池の市場や技術の動向、それらに共通する製造技術なども併せて紹介します。国内外の主要な開発拠点やメーカーについても詳説。有機EL照明市場と技術のトレンドを知るには欠かせない一冊といえるでしょう。

書籍

  • 読者特価 注文No.216951
    本体27,429円+税
    ※「日経エレクトロニクス」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • Premium特価 
    本体24,000円+税
    ※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はPremium特価でご購入いただけます。
  • 定価 注文No.216950
    本体34,286円+税

CD-ROMをお求めの方はこちら

まとめて買うと20%お得!書籍+CD-ROMセット

  • セット読者特価 注文No.216971
    本体43,886円+税
    ※「日経エレクトロニクス」読者の方は読者特価でご購入いただけます。
  • セットPremium特価
    本体38,400円+税
    ※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はセットPremium特価でご購入いただけます。
  • セット特価 注文No.216970
    本体54,857円+税

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。

おすすめセミナー

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング