お薦めトピック

次世代医療機器サミット2014

2014/04/07 12:00

お申し込み受付は終了しました

医療機器の進化が止まらない。これまで他の領域に向けて開発が進められてきた技術や、異分野で活用されてきた技術が今、医療機器と融合しはじめたことで、新たな概念の医療機器が続々と登場してきている。本セミナーでは、こうした次世代型の医療機器の中でも最近注目が集まっているトピックスを厳選し、それぞれの開発動向や市場動向、今後の展望をお伝えする。

概要

日時:2014年05月26日(月)10:00~17:00(開場09:30)予定
会場:品川フロントビル(東京・品川)
主催:日経デジタルヘルス

受講料(税込み)

  • 価格32,400円
  • 書籍付き価格54,000円 セットでお得!

『日経デジタルヘルス Vol.1』

◇書籍付き【54,000円】を選択された方は
日経デジタルヘルス Vol.1」(2014年3月18日発行)を当日会場にてお渡しいたします。

日経デジタルヘルス 編集、定価 本体30,000円+税

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。
  • ※受講料には昼食は含まれておりません。

プログラム詳細

10:00 - 11:10

内視鏡は「8K」対応へ、その利点と今後の展望

メディカル・イメージング・コンソーシアム
理事長
国立成育医療研究センター 社会・臨床研究センター 副センター長
医療機器開発部長

千葉 敏雄 氏

11:15 - 12:05

3D HMD(ヘッドマウント・ディスプレイ)が拓く、新たな手術の世界

ソニー
イメージング・プロダクツ&ソリューションセクター:
プロフェッショナル・ソリューション事業本部:
メディカル・ソリューション事業部:
商品企画部

肥後 智之 氏

13:10 - 14:10

韓国の次世代医療機器・最前線
~遠隔診療が可能に、「ソフトウエア=医療機器」にあらず、ヘルスケアスマホなど~

ITジャーナリスト

趙 章恩 氏

14:15 - 15:05

クルマが医療機器に、ハンドルから体調の急変を
事前予測 【当日、デモ機あり】

トヨタ自動車 性能実験部人間工学開発 兼 技術統括部

牧口 実 氏

15:15 - 16:05

ケーブルレスの超音波診断装置、ついに登場
~UWB技術でワイヤレスを実現~

シーメンス・ジャパン
クリニカルプロダクト事業本部 超音波ビジネス本部 コラボレーション部 部長

鈴木 陽一 氏

16:10 - 17:00

超音波診断装置を家庭に、医療機器のパラダイム
シフトを

グローバルヘルス
代表取締役

田中 寿志 氏

  • ※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

お申し込み受付は終了しました

■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
■受講料のお支払い:
お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。
ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
「クレジットカード支払」の方には、受講券のみお送りします。
■最少開催人数:
50名。参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

お知らせ

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング