セミナー/イベント
『日経デジタルヘルス Vol.1』発刊記念セミナー

デジタルヘルス・サミット

デジタルヘルスの未来2014

印刷用ページ
 

お申し込み受付は終了しました

医療・健康・介護の技術革新によって生まれる新産業「デジタルヘルス」。ここ数年、このデジタルヘルス分野に技術の“出口”を見付けだそうとする産業界の動きが急加速しています。デジタルヘルス分野はもはや、あらゆる領域の技術、あらゆる業種の企業にとってのターゲットであると言っても過言ではなくなりました。今回のデジタルヘルス・サミットは「デジタルヘルスの未来2014」と題して、現時点でのデジタルヘルスの未来像や在るべき姿、そこに至るまでの課題などを産業界で共有し、新産業創出への道筋を見通すためのプログラムを用意しました。

デジタルヘルスの未来は、これまで関係の薄かった業界のノウハウの融合によってこそ切り拓くことができます。そこで今回のプログラムでは、医療従事者、各種のサービス事業者、電機メーカー、規制の有識者、医療機器メーカー、要素技術の研究者など幅広い立場の講師に登壇してもらい、それぞれの視点からデジタルヘルスの未来を展望・議論します。また、プログラムの最後には、登壇者とセミナー参加者の名刺・意見交換のための交流会を設け、未来への“種”を育むための場を提供します。

デジタルヘルス分野への新規参入や事業拡大を検討している企業の経営者から実務担当者まで、ぜひお勧めしたいセミナーです。

「日経デジタルヘルス Vol.1」

「日経デジタルヘルス Vol.1」

編集:日経デジタルヘルス

デジタルヘルスの新産業創出に向けた胎動を把握できる1冊 詳細はこちらから

概要

日時:2014年03月18日(火)10:00~18:00(開場09:30)予定
会場:JA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)
主催:日経デジタルヘルス

受講料(税込み)

  • 価格49,800円
  • ※新刊書籍「日経デジタルヘルス Vol.1」付き
    (書籍は、当日受付にてお渡しします。)
  • ※受講料には、昼食は含まれておりません。
  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

プログラム詳細

10:00 - 10:05

【主催者挨拶】

日経BP社 日経デジタルヘルス編集長

小谷 卓也

10:05 - 10:10

【来賓挨拶】

経済産業省 商務情報政策局 審議官

石川 正樹 氏

10:15 - 11:00

【基調講演】
“昔の未来”は今も未来
~病院は体内へ、医療は日常へ
 ――医療の未来像と技術への期待~

京都大学医学部附属病院 医療情報企画部長/病院長補佐

黒田 知宏 氏

11:05 - 11:50

【企業講演】
ヘルスケアを第3の事業の柱に
~今後の取り組みの方向性と活用する技術について~

東芝 ヘルスケア事業開発部 担当部長(事業統括)

西原 栄太郎 氏

ヘルスケアを、エネルギーとストレージに続く「第3の柱」に据える方針を打ち出した東芝。事業グループの大幅な再編も進め、東芝メディカルシステムズを中心として新たな領域への事業展開を模索する。今後、どのような方向性でヘルスケア事業の拡大を図っていくのか、そこに活用される技術は何か。東芝のヘルスケア事業開発部の西原氏が語る。

昼休憩(11:50 - 12:50)

12:50 - 14:10

【パネル討論1】
デジタルヘルス産業の未来への処方箋
~サービス事業者の視点から見た技術・ビジネスモデルの在り方~

  • <パネリスト>

    東急スポーツオアシス 事業推進部 ヘルスケア事業マネージャー
    日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(健康分野)

    桑田 勇人 氏

  • 大和ハウス工業 総合技術研究所 研究支援センター 研究企画グループ グループ長
    日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(健康分野)

    廣畑 友隆 氏

  • 紀文食品 執行役員 営業推進室 副室長
    日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(健康分野)

    山本 真砂美 氏

  • <モデレータ>

    奈良女子大学 社会連携センター 特任准教授
    日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(健康分野)

    梅田 智広 氏

ヘルスケア分野はサービス化が難しいと言われる中、市場を浮き上がらせることができなければ、市場成長は期待できない。そこで重要になるのが、これまで生活空間の中で消費者に密着したサービスを手掛けてきた事業者と産業界との連携である。本パネル討論では、サービス事業者の視点から、ヘルスケア分野への期待や技術への要望、今後のヘルスケアサービス創出へのシナリオを探る。

休憩(14:10 - 14:20)

14:20 - 15:00

【医療現場からの提言】
今、起きていること、新規参入企業に求めること
~医療現場の実態、政府の取り組み、海外の動向から考える~

国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター長
日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(医療分野)

妙中 義之 氏

15:05 - 15:45

【法規制からの視点】
新規参入、甘く見るべからず
~元PMDA審査官が斬る、新規参入の実情~

東北大学病院 臨床試験推進センター 開発推進部門 部門長 特任教授
日経デジタルヘルス 外部アドバイザー(医療分野)

池田 浩治 氏

休憩(15:45 - 15:55)

15:55 - 16:55

【パネル討論2】
未来の“種“はどこにある?
~「グローバル医療先進企業×アカデミアの技術シーズ」の視点から探る~

  • <パネリスト>

    GEヘルスケア・ジャパン 取締役 ヘルスケア統括本部長

    岡野 克也 氏

  • 東京大学大学院 工学系研究科 教授

    染谷 隆夫 氏

  • <モデレータ>

    日経BP社 日経デジタルヘルス編集長

    小谷 卓也

グローバルに事業を展開する医療先進企業、GEヘルスケア・ジャパンの岡野氏。アカデミアの視点から研究開発成果を医療・ヘルスケアに応用することを模索する東京大学の染谷氏。本パネル討論では、この両極の視点からデジタルヘルス分野のニース・シーズのとらえ方や今後の事業の着眼点を見ていくことで、今後の市場拡大のカギを握る“種”はどこにあるのかを探る。

17:00 - 18:00

ビジネス交流会

登壇者と来場者の名刺交換・意見交換の場

<参加予定の登壇者>*変更になる場合もあります
  • 経済産業省 石川 正樹 氏 ほか
  • 京都大学医学部附属病院 黒田 知宏 氏
  • 東芝 西原 栄太郎 氏
  • 奈良女子大学 梅田 智広 氏
  • 東急スポーツオアシス 桑田 勇人 氏
  • 大和ハウス工業 廣畑 友隆 氏
  • 紀文食品 山本 真砂美 氏
  • 国立循環器病研究センター 妙中 義之 氏
  • 東北大学病院 池田 浩治 氏
  • GEヘルスケア・ジャパン 岡野 克也 氏
  • 東京大学大学院 染谷 隆夫 氏
  • ※講演内容等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

お申し込み受付は終了しました

■受講料のお支払い:
お支払い方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書をご郵送いたします。
ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
「クレジットカード支払」の方には、受講券のみをお送りいたします。
■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセルはお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
■最少開催人員:
80名。参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー