セミナー/イベント
NEアカデミー

携帯機器設計のハードウエア・トラブル・シューティング

――充電時の問題や無線通信時のトラブル、RF信号のEMIを解決する――

印刷用ページ
 

「USBによる充電がうまくいかない」
「無線LANやBluetoothのロゴ認証をなかなか得られない」
「無線LAN通信で、最終製品や現場で期待するデータ伝送速度が出ない」――。
スマートフォンやタブレット端末、ノート・パソコンなどの携帯機器で生じるこうした問題の解決につながるセミナーを開催します。さまざまな高速インタフェースや無線通信の認証試験を手掛けている専門家に、携帯機器の設計時に頻発している具体的な問題事例を紹介しつつ、その解決策を解説していただきます。

中でも、USBを通じた急速・大電流充電時に生じる問題や、各種無線LAN規格とBluetooth規格のロゴ認証時に発生する問題、無線通信において、期待するスループットが得られない問題、RF信号における電磁雑音の問題を中心にして取り上げる予定です。

概要

日時:2013年12月17日(火)10:00~17:00(開場09:30)予定
会場:化学会館 7F(東京・お茶の水)
主催:日経エレクトロニクス

受講料(税込み)

  • 一般価格49,800円
  • 日経エレクトロニクス読者価格41,800円
  • 一般価格には「日経エレクトロニクスDigital版セット購読(最新号1冊+1年26冊)」が含まれます。 ご送本開始は開催後になります。
  • 日経エレクトロニクス(雑誌、Digital版、Digital版セット)定期購読者は、NE読者価格でお申し込みいただけます。
  • 日経エレクトロニクスPremium定期購読者は、Premium読者価格(一般価格の50%割引)で受講いただけます。
  • ※受講料には、昼食は含まれておりません。
  • ※一般価格に含む日経エレクトロニクス購読をご登録させていただく方には、NEニュース配信を設定いたします。
  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

講師紹介

大原 稔 氏 (おおはらみのる)

アリオン 代表取締役社長

1982年、埼玉大学 工学部電子工学科卒。東芝に入社、各種メモリ・カードの商品開発や国際標準化などを担当する。関連した技術に、PC Card、 Express Card、 SmartMedia、 xD-Picture Card、 USB、SDメモリーカードがある。2004年10月より現職。ITや家電製品に対する各種認証試験、製品評価試験を提供している。SDメモリーカードについては、現在でも分科会の議長として、試験規格などの策定を行っている。

プログラム詳細

10:00 - 17:00

1.USB充電とワイヤレス充電の問題とその解決法を探る

携帯機器において、急速・大電流のUSB充電機能を搭載する事例が増えている。それにともない、さまざまな問題が起きている。各種規格の概要と動向、実例を基にして、その問題と解決する方法について紹介する。この他、今後対応が増えると見込まれているワイヤレス充電機能についても、規格及び同機能を搭載した機器の事例も紹介する予定。

2.無線LAN規格とBluetooth規格のロゴ認証における留意点とは

携帯機器に無線LANとBluetoothがほぼ標準で搭載される一方で、ロゴ認証を得る際の試験で、トラブルは尽きない。そのトラブル事例と想定される対策について紹介する。

3.RF信号における電磁雑音にどう対処すべきか

3G通信やLTE、無線LAN、Bluetooth、NFCなど、搭載する無線の種類が増える中、それらを形態機器に搭載した場合や、動作の不具合やデータ伝送速度の低下が発生する事例が増加傾向にある。その実例を踏まえつつ、原因や対策について解説する。

4.UX(ユーザ・エクペリエンス)評価の手法と概要

搭載機能が多く、カタログ・スペックが優れている製品よりも、使い勝手がよく、ユーザーとの親和性が高い電子機器が売れている。こうしたユーザー・フレンドリーな製品を実現する上で不可欠なのが、UXの観点である。本セミナーでは、ISO規格に基づいたUXの評価方法とその実例を紹介し、UXを考慮した製品開発方法を解説する。

  • ※途中、昼休憩と午後の小休憩が入ります。
  • ※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。
■E-mailアドレス:
お申し込みにはE-mailアドレス(携帯電話不可)が必要です。
■受講料のお支払い:
お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。
ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
「クレジットカード支払」の方には、受講券のみお送りします。
■お申し込み後のキャンセルおよび欠席:
お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
■最少開催人員:
20名。参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

セミナー/イベント検索

名称から探す

検索

開催日から探す

日以降(1カ月間)

検索

お薦めセミナー/イベント

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。
技術者塾

セミナー/イベント・カレンダー